あたしはさびしい

わたしも女盛りなんだから、きっかけを逃すのは敬遠するべきだから、チャレンジするしかないな。最初はアドレス交換でも結構勇気のいることね、本当に。話は変わるけど、おとといの合コンで隣にいたオトコ、あたしにベタボレ?と思った。恋といってもやっぱり面白い会話のできる関係でないと飽きるものなんだなー。

お互いの性格の違いをちゃんと留意しあうことも恋の重点ね。友達の誘いにも負けず今度のクリスマスには・・・♪。稼ぎは大事だけど、最近は彼との外食のときは割勘が標準的って聞くし。意外。

やはり結婚相談所にもメリットはあるから使用しない手はないね。ちなみにみんなは外出で行きたい場所はどこ?

このところ一度に若返った?とこっそり勘違いしているあたしはさびしい(–;)。私も早く片恋から解放されて婚活に集中しよー、っと(^^ヾ)。オンナの私でも華麗な女子を見かけると視線がいくからね。きれいなのはいいなあ。うらやましい。
見た目とセンスは両方重要ね

それはそうと、親しい同僚はお付き合い1年目で初エッチしたらしいけど、そういうラブロマンスもあるのね。なるべく婚期のうちに同居くらいはしてみたいものです。しかし今日飲み会で会った人は趣味が違いすぎてパスだよ。自分が「シングル」という現状は別の視点から見ると楽観視できるものかも、とときどき思ったりもします。

予想外にガリガリな男の子はごめんなさいだけど、男の色気があればまだマシだと思えるわたしなのであります(笑)。相手に求める愛情って、なに?と現在は変なことを想像してみたり、このごろの私は変だね(-_-;)。

たとえば良く話す女子は男ごころをくすぶるのかしら。と思ってみたり♪。失敗を重ねたりすると更に用心深くなるのもわかるけどチャレンジが大切ね。シングルだとヒマなときに時を構わず遊びにいけるし生活が容易でいいんだけどなんとなく空しいよね。いくら笑顔が素敵な男子でも年収は魅力として重要よね。

何といっても相手の着眼点と自分の見解は違うから、いろいろなポイントで心配ですね。洗濯は苦手だけど家族思いの私にピッタリな人がいるんだったら、お見合いもアリなのかな。掃除は苦手だけど家族思いの私にベストな人がいるんだったら、お見合いもアリなのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>